読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会学者の研究メモ

はてなダイアリーから移転しました。

対戦型ゲームと暗黙ルール

マイミクのゼミの学生から「少しは柔らかいネタで書いてよ」と言われたので、がんばって書いてみようかと。

知る人は知っていますが、私は学生〜院生時代とかなりのゲーム好きでした。でも家でやるというより、アーケードを拠点に仲間や知らない人と対戦をするのが日課だった時期がありました。どういうのをやってたかというと、専ら対戦格闘(有名なのはバーチャとか鉄拳とか)と呼ばれるゲームを遊んでたんですね。調子に乗ってよく大会とか出てましたよ。namco主催の名古屋の大会では何回か入賞したこともありました。全く学者さんのくせに何やってるんでしょうか。

そういうわけでゲーム自体にはかなりの強い興味を持っていて、昔「社会学的ゲーム論」という文章を書いたことがありました。ここのところ公開してなかったので、再アップしました。結構きちんと書けてるんじゃないかと自分で思ったり。

で...結局そんなに話が柔らかくなりませんでした。ごめんなさい。m(_ _)m