読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会学者の研究メモ

はてなダイアリーから移転しました。

一日目(9/20、日)。

夜の9時にToronto Pearson Internatinoal Airportに到着。飛行機では左隣にクマほどの大きさのロシア人の若い男が座っていて、まあ国際便ではよくあることだけど、本人のせいじゃなく肘掛けを超えてこちらの領域(私は運悪く真ん中の席...)にはみだしてくるので、いくら私がコンパクトサイズでも、つらかった。

work permitビザなので、通常の出国手続きとは違う窓口で手続き。隣にいたロシアのクマ男も並んでいた。ワーホリのようだ。あんなでかいのにホームステイされたら、お風呂が壊れるんじゃないだろうか。

その後タクシーで、事前に契約を済ませていたアパートにいきました。少し遅れて家主が現れて(サブレットです)、無事に鍵を受け取りました。場所はYorkville地区のScollard通り、ダウンタウンの真ん中です。

携帯(au)でローミングできるので、メール等をチェック。招待してくれたトロント大学社会学部の教授が「明日ランチしよう」とメールしていました。私がメール見られなかったらどうするつもりだったのだろう、とか考えてましたが、実際には近くにホットスポットがたくさんあるので、いたるところでパソコンでメールをチェックできます。持参したiPodtouchで街を歩きながら電波をチェックすると、およそ10から20くらいの無線LANが飛んでます。(ほとんどセキュリティがかかってますが。)

現地時間0時、時差はありますが、さすがに疲れていたのかそのまま寝ちゃいました。