読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会学者の研究メモ

はてなダイアリーから移転しました。

東大院修了者の進路

大学事情

東大大学院修了者の修了後の状況

平成17年「人文社会系」だと、修了者139人のうち大学教員になれたのが17人。「無職」は55人。「その他」は38人。

よく見方がわかりませんが、きびしい数字に見えます。経済学とかだともっと数字がいいですが...。

運良く(?)大学教員になれて、そんでたいした業績もないのに待遇にぶーぶーいっているような人は、こういう現状も「ネオリベの悪影響」とかいって片付けちゃうんでしょうかね?

いずれにしろ若手の研究者のなかには、「もっと競争を!」と思っている人が多いはず。競争社会に対する態度を年齢別にみられるデータってないもんですかね〜。