読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会学者の研究メモ

はてなダイアリーから移転しました。

香港出張その2

日記・コラム

なんだかいろんなことがありましたが、無事帰国しました。

  • 初日、香港空港から会場の香港科技大学までタクシーだったのですが、なりゆきで谷岡学園谷岡一郎学長とご一緒しました(しかも二人きり...)。会場まで1時間ほどかかったのですが、そのあいだご著書のことなどいろいろと面白いお話を聞くことができました。
  • 会場についたなり(予定にはなかったのに)「発表してくれ」といわれ、急ごしらえで15分ほど話すことに。これもまた貴重な機会だと思ってやりました。おおむね好評だったようなのでほっとしました。(しかしこれも心臓に悪い...。)
  • 夜、10年ぶりに「重慶マンション」を見に行きました。あのあたり(尖沙咀界隈)のあやしい雰囲気は変わってない。郊外は建設・埋め立てラッシュだったのですが。
  • 香港科技大学に赴任されたばかりの日本人経済学者の方(コーネルで学位を取得された方)と知り合いになり、これが今回の大きな収穫だったような気がします。しかも同郷だった!

しかしなにより、香港科技大学というのはほんとに立地がすごい。三方を海で囲まれているようなかんじです。大学のどこからも、景色に見とれることになります。妻の知り合い(Rikiさん?)もつとめているらしいし、いま私とその他数名が行っている翻訳出版が最終段階になっているNan Lin先生も客員教授をしているらしいし、また行く機会があればいきたいなあ。

あと、イレギュラー(なんといきなり、列車事故のせいで往きのフライトを逃してしまいました)があったにもかかわらず快く対処していただいた大阪商大、東大社研の先生方たちに感謝です。